1. TOP
  2. 芸能人も大絶賛!鍼灸の妊活への効果とは?

芸能人も大絶賛!鍼灸の妊活への効果とは?

イベント

妊娠しやすくなるために、鍼治療がいいと聞いたことはありませんか?

実は鍼灸は妊活中にはとってもオススメなのです。

鍼灸によって妊娠しやすいカラダにしていくというよりも、鍼灸をすると今の不調が改善されカラダが整うので 結果的に妊活にも良いということになります。

そんな鍼灸ですが、実際にはどんなことをするの?どんな効果があるの?と知らないことも多いと思います。

そこで今回、「鍼灸の日」を記念したイベントがあるということで、取材に行ってきました!イベントに招かれていたAKB48の田名部生来さんと、タレントのハリー杉山さんが実際に鍼灸を体験され私もその効果を目の当たりにしてきました。

その鍼灸イベントの様子も織り交ぜながら、鍼灸がなぜ妊活にいいのか、どんな効果があるのかについてお伝えしていきます。

4月9日「鍼灸の日」イベントの様子

イベント

今回取材してきたのは 4月9日の「鍼灸(しんきゅう)の日」を記念したイベント。東京の新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校にて開催されました。

4と9で「しんきゅう」の語呂合わせからできた鍼灸の日。一般社団法人 日本鍼灸協会が、 “鍼灸をもっと身近に、もっと手軽に、もっと安心に”との思いで鍼灸の啓蒙活動を行う日としているそうです。

イベントではAKB48の田名部生来さんとタレントのハリー杉山さんがゲストに招かれトークイベントと美容鍼灸の体験デモンストレーションをしました。ハリーさんは「鍼(ハリ)業界からのオファーをずっと待っていました!」とやる気十分!

施術を行ったのは、日本鍼灸協会代表理事の小川真由子さんと美容鍼灸の会の美真会会長の折橋梢枝枝さん。

ゲストの田名部生来さん、ハリー杉山さんともに鍼灸を体験され、その効果に大興奮されていました。

田名部生来さんは、

「昨日の劇場公演で体がつらかったのに、今は無敵!」

「人生が変わった気がする。いろんな疲れも一気に吹き飛んだ!」と驚き、

AKB

 

ハリー杉山さんは、

「肩が軽い!目も軽くなってる!口元も!鼻づまりがなくなった!」

「緊張が抜けて、自分らしくいられそうです!」と大喜び。

ハリー杉山

このように、お二人ともその効果に大興奮!カラダだけではなく気持ちまで軽やかになったようでした。

鍼灸治療の施術の流れをご説明します!

施術

鍼灸院に行くとまず最初に、 お悩みや希望などを聞くカウンセリングの時間があります。

イベントでも実際の施術のように、鍼灸の先生方がゲストのお二人にお悩みを聞くところからスタートしました。

しっかりお悩みを聞いて、その人にあった施術をしていきます。今回のゲストお二人の場合は・・・

【ハリー杉山さんのお悩み】

  • 花粉症!鼻づまりなんとかしたい!
  • 仕事のプレッシャーもあるし疲れが残っている
  • 目が重い。スマホみたり、原稿書いたりの眼精疲労

【田名部生来さんのお悩み】

  • お酒によるむくみ
  • 疲労感
  • 寝不足

とういうことで、これらのお悩みに対し先生方は、

  • 「鍼は即効性があるので、鼻づまりも通るようになりますよ。
  • 「お疲れにはリラックス効果のある胃のツボを刺激していきますね。」
  • 「お酒には肝臓のツボもあるし、鍼は水の流れを整えるので、むくみにも効きます。」

と、どんな施術をするのか説明をしてくれます。

ゲストのお二人のお悩みの他にも、

  • 肩こり
  • 神経痛
  • 冷え改善
  • 美容面ではリフトアップ
  • ほうれい線などシワの改善
  • 肌にツヤが出てトーンが明るくなる

などにも効果があるとのことでした。

 

説明が終わったら、実際に鍼を刺していきます。 鍼が刺さったままになっている状態は、だいたい10分とのこと。

田名部さんのお顔には100本弱の鍼が刺されていました!

鍼治療受けるAKB

時々痛い部分もあるようでしたが、刺されている感じはそんなに分からないと話していました。会話をしているうちに、あっという間に鍼だらけというイメージです。そして、鍼を抜いていって終了です。

鍼灸治療が妊活に効く理由とは?

妊娠

今回の体験デモンストレーションでは鍼灸の効果について説明がありました。その中で何度もでてきた言葉が“血流”という言葉。

鍼灸治療は血の流れをよくして症状を改善していくものなのです。最近でも血流がすべて解決するという本もベストセラーになりましたが、血の流れが改善されるとほぼすべての不調が改善されます。

また「鍼灸は“水の流れ”を整えるのも得意!」と小川先生がおっしゃっていました。

そうなんです!血の流れも水の流れも 妊活には重要なポイントです。なぜなら妊娠の最大の敵は「冷え」だからです。

冷えは血流の悪さからも起こります。またカラダの水の流れがうまくいかないと 水分バランスがくずれ、冷えを引き起こします。体内の水分が多いとむくんで冷えてしまいます。そしてストレスからもカラダは冷えます。これらを全て改善してくれるのが鍼灸ということです。

これが妊活中にオススメと言われる理由です。

妊活に必要と言われる「気・血・水」とは?

?

鍼灸は東洋医学の中の一つの治療法として中国から日本へ渡ってきたそうです。東洋医学には「気・血・水」という考え方があります。

病は気の流れ、血の流れ、水の流れがとどこおることから起こるというもの。それを未然に防ごうという「未病」という考えが基本になっています。

妊娠は病気じゃないとよく言われますが、なかなか妊娠できない場合、この「気・血・水」のバランスが崩れていることが考えられます。例えばカラダに病気はなくても、ストレスを感じていると妊娠から遠ざかってしまうこともあります。

鍼灸は血の流れと水の流れを改善していくものとのことでしたが、実は 「気の流れ」にも効果大なのです。リラックス効果もありますし、コリや緊張がとれカラダが軽くなることで気分も軽くなります。体感だけでなく肌ツヤなど見た目にも変わり女性は特に気分が上がるのでストレスケアにもなるんです。

今回のイベントでも、田名部さんもハリーさんも気持ちまで軽くなりとっても素敵な笑顔を見せてくれました。お二人ともカラダの変化はもちろんのこと、気持ちの方にも大きな変化を感じられたようです。「気」の部分にも効果があったんですね。

鍼は0歳からできる安心で安全なもの!

0歳

鍼灸と聞くと、ハリを刺すなんて痛そうだしお灸は熱そうだし…と、ちょっと怖い印象があるかもしれません。

でも実際は薬を使ってないので安全・安心な治療法なのです。 自己治癒力を高めてくれるので、 カラダを自分の力で良くしていくことができるそう。

また鍼灸にもいろいろな種類があり、 赤ちゃんからお年寄りまでできるとのこと。小さい子供にはローラー状の刺さない鍼を使います。

私の体験談になりますが、娘がかんしゃく持ちだったので2歳頃に小児はりを受けたことがあります。 ローラー状の鍼をコロコロされて、娘はくすぐったそうにしていたのを覚えています。

今回のイベントでデモンストレーションをされた先生の治療院には、60代以上の方もいらしていたり、 お母さんが10代のお子さんと一緒にきてくれたりするそうです。ママは美容面で、娘さんは部活や勉強で疲れたカラダのケアという感じで 親子で鍼灸を受けるのも素敵ですね。

まとめ

ハート

今回私は初めて鍼灸に触れたのですが、施術前と後とであんなに変わるものかと驚きました。

妊活中や妊娠中、産後はできるだけクスリは飲みたくない時期です。鍼灸は、刺激を与えることで自己治癒力を高め、自分で不調を治します。薬を使わずに不調を改善できるというのが鍼灸の良いところだと思いました!

妊娠するためにはカラダと心の健康が大切です。妊娠への大切なポイントを一気に整えてくれる鍼灸治療、一度受けてみてはいかがでしょうか。

 

鍼灸の日イベント協賛各社

 

\ SNSでシェアしよう! /

妊活ららの注目記事を受け取ろう

イベント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

妊活ららの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

大西史恵

大西史恵

心理カウンセラー。自身が3人の子どもを育てながら離婚の危機を乗り越えた経験を活かし、夫婦関係、セックスレス、子育てのご相談をさせていただいています。女性が自由にたのしく生きることをサポート。(大西史恵 公式ブログ:http://fumieonishi.com/

あわせて読みたい 人気の記事

  • 20170106_banner

    【業界初!】妊活体操イベント開催します!

  • 看板

    【妊娠の日】にんかツボを使った 妊活体操イベント報告!~参加者のご要望を受け、リピート開催も予定~

  • 徳井教授

    【チュートリアル徳井義実さん】ほのいろアカデミーの取材に行ってきました

  • 上戸彩

    上戸彩さん、愛娘の健康にママぶり発揮していました!

  • 個室

    【痛くない骨盤矯正】産後ダイエットには骨盤矯正が欠かせない!

  • img_2550_r

    木下優樹菜さんが3人目の妊活について語ってくれました!チーズフェスタ2016