1. TOP
  2. 【葉酸サプリ】失敗しない選び方&見極めポイント10選!

【葉酸サプリ】失敗しない選び方&見極めポイント10選!

?

妊活を始めた女性や、妊娠がわかった女性が葉酸の重要性を知って実際に葉酸サプリを購入しようとした時、

  • 「種類がありすぎて選びきれない!」
  • 「すぐにでも飲みはじめたいのに、どれを選んだら良いかわからず悩んでいる…」

と悩んでしまう方が大勢います。私もその中の一人でとても困っていました…

「赤ちゃんのためにすぐにでも飲み始めたいのに種類が多すぎて葉酸サプリを選ぶ判断基準がわからない!」

そんな方のために、本日は失敗しない葉酸サプリの正しい選び方をお伝えします。

妊活中や妊娠初期に葉酸はどうして必要なの?

thinkingwomen_0817_R

葉酸は妊娠を望んでいる女性や妊娠初期の女性にとって大切な栄養素。ビタミンB群の一種で、赤血球のヘモグロビンや細胞を合成し、発育を促します。葉酸は赤ちゃんの神経管閉鎖障害(二分脊椎や無脳症)の発症リスクを下げると医学的根拠も認められています。

妊娠初期は胎児の細胞増殖が盛んであるため、この時期に葉酸摂取が不足すると胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクが高まることが示唆されています。

(出典:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトe-ヘルスネット

特に妊娠初期の女性は、お腹の赤ちゃんが細胞分裂を繰り返しながら成長していくのに必要な核酸の合成を促進するため、葉酸の摂取を積極的にする必要があります。

普段の食事だけで葉酸は摂れないの!?

cookingwoman_1017

毎日の食事だけで葉酸を摂取出来ればこんなにありがたいことはないですよね。しかし、実際には食事だけで1日の推奨量を摂取するのは難しいのが現状です。厚生労働省が推奨している1日の葉酸の推奨量400㎍(マイクログラム)を食事でから摂取しようとすると、

  • ほうれん草でおよそ6束分
  • ブロッコリーだとおよそ8房分
  • ピーマンだとおよそ36個分

(出典:【公式】ジュンビー葉酸サプリ

 

「とても毎日食べるのは無理!」

と叫んでしまいたくなるような量の野菜などを食べなくてはいけないことがわかります。そしてさらに厄介なのが、葉酸は水や熱に弱いという性質を持っています。そのため、調理(水を使ったり火を通す)によって栄養が失われてしまうのです。

また、葉酸は酸化にも弱いと言われています。そのため、食事だけでは毎日の基準量の葉酸を摂取するのは難しいので、葉酸不足に陥りやすいのです。

厚生労働省も葉酸サプリの摂取を勧めています

Pregnant woman holding pills and enjoying outdoors.

欧米の研究によって葉酸によって赤ちゃんの神経管閉鎖障害の大幅な発症リスクが減少したことをうけて、世界各国で妊娠を希望している女性に対してサプリメントなどの栄養補助食品から葉酸摂取に関する告知がだされ、厚生労働省からも葉酸サプリの摂取を推奨する通知がだされています。

2000年に厚生労働省から神経管閉鎖障害のリスク低減のために妊娠の可能性がある女性は通常の食事からの葉酸摂取に加えて、いわゆる栄養補助食品から1日400μgの葉酸を摂取するよう通知が出された。

(出典:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトe-ヘルスネット

これで完璧!失敗しない葉酸サプリの見極めポイント10選

続いて、葉酸サプリの具体的な選び方を解説していきたいと思います。葉酸サプリを選ぶ際は、ここで紹介する10の見極めポイントをチェックするようにして下さいね。

1.厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型葉酸を配合しているか?

hartsupplement_0821

葉酸サプリを選ぶポイントは『オーガニック』や『天然』と謳う葉酸サプリを選ばないことです。

  • 「天然だから安心!」
  • 「オーガニックだからカラダに良い!」
  • 「自然なフルーツから摂れるのが嬉しい」

というような商品を選んでしまいそうになりませんか?

女性はどうしても普段オーガニックや天然と書いてある化粧品や食品がカラダに良さそうというイメージで選びがちですが、赤ちゃんのために選ぶ葉酸サプリに限ってはそうではありません。

「天然・自然です」とうたうことが、その製品の安全性や有効性を証明するものではありません。天然由来製品の特徴をよく理解して、「天然・自然」の言葉にまどわされないようにしましょう。

(出典:「健康食品の正しい利用方法」厚生労働省医薬食品局食品安全部

赤ちゃんのために選ぶ葉酸サプリは、厚生労働省が推奨している葉酸は「folic acid」、「プテロイルモノグルタミン酸」、(合成葉酸)と表記されている葉酸で、モノグルタミン酸型葉酸です。葉酸サプリを選ぶ際は、厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型葉酸を配合している葉酸サプリを選びましょう。

葉酸と神経管閉鎖障害のリスク低減との関連を示した諸外国の大規模な疫学研究の結果は、この葉酸(folic acid)のサプリメントによるものがほとんどです。

(出典:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトe-ヘルスネット

2.妊娠中に不足しがちな栄養素が配合されているか?

a-green-vegetable_1017

妊娠初期などは、つわりや体調の変化などでなかなか思うように食事が摂れずにどうしても栄養バランスが乱れがちになってしまうものです。しかし赤ちゃんの成長が著しいこの時期は、普段よりより多くの栄養が必要になります。

そこで、葉酸に加えてこの時期に不足しがちなビタミンミネラル鉄分カルシウムなどの栄養素が配合されているかも大事なチェックポイントになります。

3.赤ちゃんに不要な成分が入っていないか?

cryingbaby_0824

大切な時期に口にするものだからこそ気を付けなければいけないことは、ママと赤ちゃんにとって不要な成分が入っていないかどうか。女性にとって嬉しい美容成分や天然原料は、妊婦さんが控えるべき原材料である可能性も考えられます

赤ちゃんのためにと選ぶ葉酸サプリは、ママと赤ちゃんに必要な成分のみが入っている葉酸サプリを選びましょう。

4.信頼のある認定工場で製造されているか?

quality-control-0926

ママと赤ちゃんにとても大事な時期だからこそ口に入れるものは安全なものを選びたいですよね。葉酸サプリを選ぶ時は、きちんと品質が一定に保たれるGMP認定工場で製造されているかを確認しましょう。

GMPとは、Good Manufacturing Practice(適正 製造規範)の略で、原材料の受け入れから製造、 出荷まで全ての過程において、製品が「安全」 に作られ、 「一定の品質」が保たれるようにする ための製造工程管理基準のことです。

(出典:構成労働省・(独)国立健康・栄養研究所

5.放射能試験を実施しているか?

checklist_1017

大事な時期に口にする葉酸サプリ。だからこそ「安心・安全」に対する徹底した取り組みがされているかも選ぶ際に大事なポイントになります。

葉酸サプリを選ぶ際は、定期的に放射能検査を実施しているかどうかをチェックするようにしましょう。

6.添加物が入っていないか?

checklist2_1017

大切な時期に毎日飲むものだからこそ、なるべく添加物は避けたいですよね。葉酸サプリを選ぶ際には無添加のものをオススメします。

7.飲みやすい粒タイプかどうか?

supplement _0821_R

妊娠初期からつわりが始まる妊婦さんも多いです。つわり中は何も口にすることが出来なくなってしまったり、においに敏感になったり、喉通りに敏感になってしまうケースもあります。

そんな時期でも飲み続けられるように、葉酸サプリを選ぶ際は、飲みやすい小粒サイズのもを選びましょう。

(理想のサイズは8mm程度の粒です。)

8.続けやすい値段かどうか?

お金を節約

妊活中、妊娠中はなにかと物入りですよね…しかし、葉酸サプリは毎日飲み続けることがとても大事です。そこで葉酸サプリを選ぶ際は、

  • 高額すぎないか?
  • 毎月続けていける金額かどうか?
  • 家計の負担になりすぎないか?

を良く考えて選ぶようにしましょう。

9.カラダに合わない…そんな時に安心な返金保証がついているかどうか?

morning-sickness_1017

デリケートな時期に飲む葉酸サプリ。購入して実際に飲んでみたら、

  • 臭いが苦手だった…
  • 飲みづらい…
  • カラダに合わなかった…

という場合も実際には多いんです。そんな時に安心なのが『返金保証制度』です。万が一商品が合わない時でも返金保証制度があれば、安心して商品を試せるし、お金も無駄にならないですよね。

10.信頼できる会社が販売しているか?

question_1017

意外と見過ごしがちなのが、

「商品を販売している会社が信頼できる会社かどうか?」

というところです。販売実績がきちんとあるところかどうか、販売会社の企業理念も参考に調べてみてください。特に最近は様々な会社から葉酸サプリが販売されていますが、化粧品会社といった妊活サポートとはまったく関係ない異業種の会社から販売されているケースもあります。

大切な時期に飲むものだからこそ、きちんと自分の目で確認して購入するかを判断することが必要です。

まとめ

heartshaped_1017

いかがでしたか?

今回は、葉酸サプリの失敗しない葉酸サプリの見極めポイントと選び方10選をご紹介させて頂きました。

私も実際に葉酸サプリを選ぶ時に、どんな基準で選んだらよいかわからず何日も悩んでしまった経験があります。自分のことだけではなく、

「赤ちゃんのために良いものを選んであげたい!」

というプレママ達の切実な悩みでもある葉酸サプリ選び。是非この記事を参考に、あなたと未来の赤ちゃんのために最良の葉酸サプリを選んであげてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

妊活ららの注目記事を受け取ろう

?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

妊活ららの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

柳田 幸子

柳田 幸子

米国ISNF・JNF認定サプリメントアドバイザー。妊活の専門家として、自らの妊活経験とサプリメントの知識を活かし、妊活したい方や不妊に悩む女性のサポートを中心に活動中。明るくストレスフリーな妊活がモットー。

あわせて読みたい 人気の記事

  • 青空妊婦

    葉酸はいつからいつまで飲めばいい?より効果的な摂取方法と妊娠と葉酸の関係について

  • a-girlmam_1022

    先輩ママ達お墨付き!『ジュンビー葉酸サプリ』がプレママにオススメな9つの理由

  • eatwoman_0808

    妊娠初期に摂取すべき「葉酸」が含まれている食品まとめ